TOP ワークトップ・カウンター エンジニアドストーン(クォーツ)カウンター> サイルストーン
フィオレストーン
シーザーストーン
ラディアンス
オキテ


特注エンジニアドストーン(クォーツ)カウンター製作



水晶(クォーツ)を原材料としたエンジニアドストーンは、
高い硬度と豊富なデザイン性、低い吸水性と優れたメンテナンス性
を兼ね備えた今人気の素材です。

■オリジナルの天板をご希望のサイズに合わせて製作させていただきます。

■5つのメーカーからお好きな柄・色をお選びいただけます。

■アンダーシンクを取り付けしてお届けすることも出来ます。

■ワークトップ以外にもご利用ください。



天然石の風合いを保ちつつ、自然素材の欠点を克服した高級人造石、エンジニアドストーン(クォーツ)カウンター

 
 天然石(水晶)とポリエステル樹脂を混合して作られているため、耐衝撃性にすぐれ吸水性も低く安心してキッチンでご使用できます。

 クォーツの持つ独特の素材感はアクリル系人工大理石では出せない魅力があります。もちろんキッチン以外にもご利用できます。  

 

ステンレスシンクをアンダーで取り付けたカウンター。 水晶の持つ独特の光沢と質感がグレードを高めます。
人工大理石シンクとシーム接着による一体加工ができます。 天板以外の棚板としても使用できます。

エンジニアドストーン(クォーツ)の特徴

自然素材の持つ高級感ある風合いを備えています。


天然石よりも耐水性が高いため汚れや水がしみこみにくく衛生的です


硬度が高く、傷や磨耗に強いので、経年変化によるツヤ変化が起こりにくくお手入れも簡単。
裏側は合板貼りなので、キャビネットへの固定が簡単です。

■シンクによって工場でアンダーシンクを取り付けし、シンクとワークトップが一体になります。

■工業製品の為安定した仕様で大判サイズが製作出来ます。
一般的な天然石には大型の原石が無く、非常に重いため1500mまでの製作しかできませんでした。

人造石の場合3mの長尺カウンターも1枚で制作可能です。


メーカー別カラーラインナップ

色・柄はこちらからお選び下さい。
サイルストーン
カラーラインナップ
メーカーサイトへ
フィオレストーン
カラーラインナップ
メーカーサイトへ
シーザーストーン
カラーラインナップ
メーカーサイトへ
ラディアンス
カラーラインナップ
メーカーサイトへ
オキテ
カラーラインナップ
メーカーサイトへ

シンクの組み合わせ施工例

天板と一体で製作できるシンクをご紹介します。

詳細はリンク先ページでご確認下さい。


人工大理石シンク

ステンレスシンク

COMOシンク


お見積について

■メール、またはFAXで必要事項を記入して、お送り下さい。可能ならラフスケッチを添えて下さい。

■お見積は2営業日程度でお送り致します。



メールでのお見積のご依頼は、下記記入例を参考に@〜Cをご記入下さい。

【お見積依頼ご記入例】

@希望色 :フィオレストーン ジュエルブラック 12t材 
Aサイズ :W2700×D650×t40 バックガードH=50 右側サイド仕上げ 
Bアンダーシンク :(品番○○)取り付け 
 コンロ :開口有
C配送先 :神奈川県横浜市内

※キャビネット図面のある方は図面を添付して下さい。




オーダー方法

 
ご注文から納品まで


細かい納まりと、寸法の確定をします。

■製作のための図面を作成します。図面が確定したら代金をお振込下さい。確認後2〜3週間で製作します。

■納品日を決めて指定日に配送致します。


エンジニアドストーン(クォーツ)カウンター当店施工例
壁に合わせてコンロ側とシンク側のカウンターの色を変えました。
対面収納のオープン棚にもクォーツを使ってアクセントに。(神奈川県横浜市)

コンロ側 W1785×D700×t40
シンク側 W1785×D1000×t40

コンロ側 シャルマン エンジェルホワイト(現在廃番)
シンク側 シャルマン カレドニア(現在廃番)
シンク:COMO-D8
サニタリーと玄関収納に使用しました(東京都世田谷区)。


洗面カウンター W2400×D700×t30
玄関収納 W1200×D350×t30

サイルストーン ステラネグロ
洗面ボウル CERA CEL1585
水栓 HG15074S

サニタリーとキッチンに使用しました(横浜市西区)。


キッチンカウンター W2452×D650×t40
洗面カウンター W1375×D595×t30

ラディアンス ミッドナイトサファイア
シンク COMO-G8O
洗面ボウル コーリアン 815


製品・サービスについてのご不明な点やお見積りなど、お気軽にお問い合わせ下さい。





TOP PAGE